COLORFUL JUNK

    日々のあれこれのんびり更新。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

"Passion lives here"

トリノオリンピック、終了しましたね。
冬季は毎回フィギュアスケートしか興味が無かったんですが、今回は、他の競技も観てみると意外と面白いということがわかったよ。

でもやっぱり一番フィギュアが好き。惹きつけられる~!
最近はメディアでも大きく取り上げられるようになって、相当関心が高まりましたよね。

荒川選手の金メダル、本当に価値のある素晴らしい結果だったと思います。
美しい滑りに心奪われっぱなしでした。ちょっと涙出た。イナ・バウアー!!(敬礼)←・・・
長野以前からその姿を観てたので、何だか感慨深かったです。
 
でも正直、スルツカヤが金メダルとると思ってた。
というか、私の中では彼女に金をとってほしいという気持ちが大きかった。
長野の頃はものすごい華奢な印象だったのに随分と体形が変わったよなあ、とずっと思っていたのですが、今季になって初めて、彼女の病気のことを知りました。
華麗な舞台の裏に隠された壮絶な現実。
苦しみと引き替えにスケートを選んだその覚悟。
何者をも寄せ付けない強さとを執念を感じさせる演技は、そんなところから生まれてくるんでしょうか。

結果は不本意なものだったかもしれませんが、その姿、強く心に残りました。

ちなみに私はソルトレイク時のエキシビションで滑った彼女のプログラムがかなりお気に入りで、忘れられずにいます。ああ、録画しときゃよかったよ・・・。4年越しの後悔。


競技本来の面白さもあるけれど、スポーツをより面白くするのは、選手の魅力、その生き様を感じることなんだと感じたオリンピックでした。
月並みな言葉ですが、選手の皆さん、感動をありがとう!!


日曜日は有明コロシアムに行ってきます!生でフィギュアを観るのは実に8年ぶりだ。
大好きな村主選手は生で見るの初めてです。うわあ、楽しみすぎる!ブルブル!!


ジャニと全く関係ないつぶやきでした。
スポンサーサイト

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。